戸籍法50条 わかりやすい解説

解説

子供の名前をつける時、下記に違反すると受理されない。

条例: 引用

戸籍法50条 出生

  1. 子の名には、常用平易な文字を用いなければならない。
  2. 常用平易な文字の範囲は、法務省令でこれを定める。

引用先:戸籍法50条 出生 平成28年5月27日法律第51号

条例: 簡単版

  1. 子の名は一般的に使う、わかりやすい文字を用いなければならない。
  2. 一般的に使う、わかりやすい文字は、法務省令で定める。

関連記事一覧

子供の名前にルールがあるの?
子供の名前をつけるのにルールがあるんです。この記事は、子供の名前を決めるためのルールを説明します。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*