民法695条 和解 解説

解説

先生
和解は、双方が争わない間に効力が生まれる。

条例:引用

民法695条 和解

  1. 和解は、当事者が互いに譲歩をしてその間に存する争いをやめることを約することによって、その効力を生ずる。
引用先:民法695条 和解 平成28年6月7日法律第71号

条例:簡単版

  1. 和解は当事者が互いに譲歩をしてその間に争いをやめることを約束することでその効力を生まれる。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*